便秘の腹痛「仕事のストレスで限界状態だったのが・・」

札幌市、山中博美さま(仮名) (42才)施療開始時のご病状は、お仕事上のストレスから来る疲労、首から肩のこわばり、だるさ、頭痛など、自律神経の乱れを起こしていると思われる症状で限界状態でした。症状は特に重くないものの、子宮筋腫があり、そちらの治療も併せておこなっています。

札幌での直接施療と遠隔施療の組み合わせで継続して受けることで、少しずつ改善しています。急な症状に対応した際のご報告を頂きました。

「以前のようなだるさが減ってきて、いつも丸い背中が無意識に背筋が伸びてる時間が増えた気がします。出張時に排便リズムが崩れてから、左腹部(筋腫の隣ぐらい)が痛いんです。普段から便通がいいとは言えない体質で、時々痛くなるのですが、その後ちゃんと出ているのにまだ痛くて、お腹に力を入れることが困難です。治療お願いいただけないでしょうか。」

遠隔治療で対応したところ、翌日・・・

「真っ黒なため込んでいたような便がでました」

さらに翌日・・・

「昨夜から左下腹の痛みがなくなりました。嘘みたいです。昨夜と今日、腸がスカスカになるほどの便がでました。遠隔治療ってすごい!ありがとうございました。」

先日、出張先で急に歯が痛くなりだした、とのことで、遠隔治療で対応しました。

「あんなに泣くほど痛くて鎮痛剤も効かなかったのに、搭乗して少し経ったら痛みが全くなくなりました!本当にありがとうございました!それにしても感謝と不思議で頭いっぱいです!」

治療相談/コンサルティングのお申し込み

治療相談/コンサルティング受付中!あなたの病気・症状をしっかり把握することから始めます 無料お問合せ・ご相談フォーム

 
治療所
【北海道】
新得本院、札幌治療所

無料相談/コンサルティング 電話番号 お問合せフォーム