体力の底上げ

2014.6.3(火)

十勝は寒くてカッコーも鳴かず、暖房を入れるありさま...だったのに、初夏らしい晴天が続いています。暑いです。ちょっと森っぽいので家の中は涼しいですが。

勉強会おつかれさまでした!結界と払い、気功だけでなく趣味系のJRの世界もかいまみて頂けたでしょうか?

さて、前回、メニューのことを少しお話しましたが、それに関連して、全身の底上げの重要性をお話します。

なぜ底上げが必要?治療していて、「治りが悪い」「もどってしまう」ということありませんか?

症状のある患部の治療に時間をかけるのはもちろん大事なんですが、底が低いままだと、患部という部分の状態をあげても戻る位置が低いので、やってもやってももどる、下がったままの周辺の機能に足を引っ張られてなかなか良くならないということを繰り返します。戻るのは体のしくみですから変えられません。とするなら、やることは一つ

底を上げる

底の位置が上がれば、戻ったとしても前よりは上のラインまでしか戻りませんし、全体に上がることで、下がりにくくなる、周辺の機能も上がることで患部をフォローできる、という状態になります。「患部と全体」両方のバランスで治療メニューを組むと患者さんは快適です。

「底上げ3兄弟」ASTの技術はどれも有効なので、やろうと思えばたくさんありますが、病気の症状緩和にも病気予防にもどちらにも通用するチョイスは、

火の技法・透析・全筋アップ

名づけて「底上げ3兄弟」

膠原病系のリウマチなどの場合、あちこちの症状に追われて治療していると、全体に治りが悪い、痛みが治まらない、などの状態になることがある、そういう時には、症状のある部分にとらわれずに、底上げ3兄弟に徹してひたすら3兄弟だけやる、2~3分とかじゃなく、10分20分30分火と透析だけ、とか、そして、全筋を上げまくる、この方が症状が改善することがあります。

病気予防にもこの3兄弟は有効です。予防となると、毎日少しずつ、細く長く続けることが大切で、すんごくたいそうな治療項目用意しても、1回やったらめんどくさくなっちゃって二度とやらない、では意味ないわけですよ。「さあ、今からやるぞ、さあ、やらなければ、さあ、用意を万全に!」・・とか構えないと出来ないことは習慣にしづらいですよね。ちなみに。人は「準備に20秒以上かかることは習慣にしづらい」らしいです。

ASTの治療は脳に記憶させる治療法ですから、繰り返しが大事です。続ける→習慣にする、ためのツボは、
1.いつでも
2.どこでも
3.簡単に

底上げ3兄弟は、ベッドがなくても、寝なくても、白布がなくても、家でなくても、電車の中でも、煮物が煮えるのを待ってる間でも、仕事の休憩時間でも、朝起きた時でも、寝る前でも、思いついたときにできる。簡単な上に、だいたい、人体のおおもとに関わる部分をカバーしてます。

火は血流に入るし、霊障にも強い、
透析は血液の質に働く、
筋力低下は万病の元ですから、毎日上げておけば安心
※現在ガンの方、ガンにかかったことがある、などの方は透析を血液浄化に変えて行ってください。

例えば・・・
各3分なら9分/日
各5分なら15分/日
これなら、毎日出来そうでしょ(^_^)あと、頭のコロナなんかすればOKですね。

もう少しガッツリ治療したい疲れには、一時的な疲れは肺、慢性的な疲労、体力低下には肝臓・腎臓を治療するといいんですって。肺は血管が多いので、肺を治療することで疲れ物質が早く解消されるんですね。肝臓や腎臓は解毒や老廃物の除去の係ですから、その機能が落ちると、体に有毒なものが残りやすくなり、慢性疲労や、血液の汚染によって病気になりやすい、ということですね。

コロナして 血流 筋力
※ガンのある方は筋力のみ

「何をしたらいいか、わからない・・・」みなさんからの質問で多いのが、この質問。ご家族、お知り合い、お友達、治療してあげたい、けど、なにをやったらいいかわからない

はい。迷った時の、コロナ+筋力アップ
研修会や勉強会で聞いて知ってる方もいると思いますが、筋力アップはオールマイティです。「コロナと筋力アップで7割の治療が終わる」と須田先生がよく言われます。

迷った時の治療項目として、3兄弟とあわせてメニューを作るとすれば、
1.火の技法
2.コロナ(患部、頭)
3.透析(ガンの人は血液浄化)
4.筋力(患部、全筋)

というところでどうでしょう。
もちろん、やれることはまだまだたくさんありますが、迷ったらコレ↑知らない病名もコレ↑原因不明でもコレ↑病名がわからなくてもコレ↑でOK。これでもう迷わない。持っている気で周りの人をどんどん治療してあげてくださいね!

では、また(^_^)/

治療相談/コンサルティングのお申し込み

治療相談/コンサルティング受付中!あなたの病気・症状をしっかり把握することから始めます 無料お問合せ・ご相談フォーム

 
治療所
【北海道】
新得本院、札幌治療所

無料相談/コンサルティング 電話番号 お問合せフォーム